健康な身体には元気な心が育ちます。
楽しくスポーツをしながら、仲間とともに汗を流しましょう!技術の習得だけでなく、仲間との関わり・協力・チームワーク・フェアプレーなど、様々なことをスポーツを通して学びます。

2020年度クラス


目次
1 バスケットボールクラブ【草津・能登川】
2 スポーツを楽しむ運動クラス【近江八幡】
3 サッカークラブ・サッカースクール【近江八幡・彦根・甲良】
4 げんきクラブ【近江八幡YMCA】
5 バトントワリング【近江八幡】


 

バスケットボールクラブ【草津・能登川】

*年間クラス38回

バスケットボールの歴史はYMCAから始まりました。1891年にYMCAが考案したケガをしないで皆が楽しめるスポーツとして考案されました。バスケットボールは、瞬発力、判断力が大切です。そして、チームとして仲間を認め信頼することを学べます。男の子も女の子も仲良く楽しく練習します。毎週の練習に加えて特別練習や合宿、近隣YMCAや他チームとの交流試合や大会遠征、夏にはキャンプなどを行います。保護者の方にお願いする当番などはありません。

スポーツを楽しむ運動クラス【近江八幡】

*年間クラス38回/35回(3才児)5月〜

器械運動(マット・鉄棒・跳び箱)、縄跳び、ボール運動などを子どもたちの自主性を引き出しながら、苦手意識を取り除いていきます。集団の関わりを大切にしながら1人ひとりに合わせた指導を行います。

サッカークラブ・サッカースクール【近江八幡・彦根・甲良】

*年間クラス38回

“みんなが楽しいサッカー”をモットーに、技術の向上はもちろん、生涯にわたり、サッカーを楽しむことのできる心と体を育てます。「挨拶」「返事」「整理整頓」の3つをオフザピッチの軸として、トレーニングでは①自分の身体をイメージ通りに操作する力②ボールを自在に扱える技術③認知・判断・実行のプロセスを大切に指導しています。
週1回のスクール活動から週2回以上のチーム活動、滋賀YMCAの合同練習や合宿、近隣YMCAや他チームとの交流試合等も行います。スクール活動は他のチームに所属していても登録が可能です。全クラス、保護者の方にお願いする当番等はありません。

げんきクラブ【近江八幡YMCA】

*年間クラス38回

発達障がいの子どもたちのための運動遊びクラスです。運動能力を高めるとともに、グループ活動を通してソーシャルスキルの向上をねらいとしています。できることが一人ひとり異なるため、同じプログラム内でも個人のペースでクラスを進めていきます。
特に、友達との関わり方を運動遊びを通して学びます。他学年やリーダーとの触れ合いが、学校や家庭では体験できないことを経験するチャンスとなります。
「できた!」「次はあれに挑戦してみたい!」と思えるよう自信が持てるように指導していきます。研修を受けたボランティアリーダーが複数でサポートに入ります。

バトントワリング【近江八幡

*年間クラス42回

音楽に合わせてバトンを回したり投げたりと、色々な技にチャレンジ! チームメイトと合わせるステップやフォーメーション、ダンスを通して、音楽性・協調性・身体の柔軟性などを養います。年度末に発表会を開催しています。

0