新型コロナウイルスをはじめ感染症等の発病の場合、本人のみならず他の参加者やリーダーまでに影響を与え、最悪の場合、全体のプログラム続行が不可能になることも予想されます。これらのことから、参加される子どもたち全員が安全に楽しくキャンプ経験ができることを考え、以下の通り、お願いまたは対応に関する規定を設けました。内容をご確認の上、ご理解、ご協力をお願いいたします。

  1. 十分に体調を整えて、プログラムにご参加ください。プログラム開始2週間前から検温をして体調の変化に気を付けてください。また、不要不急以外は人混みを避けて、手洗いうがいを習慣化してください。
  2. 万が一、当日集合時に発熱等が確認された場合には、ご参加をお断りいたします。その場合も規定のキャンセル料をご負担いただきますのでご注意ください。(体調不良の場合は、お早めにYMCAへご連絡をお願いいたします。)
  3. プログラム中の疾病発症時には、最寄りの病院での受診等の対応をいたしますが、ご本人の症状および他の参加者への影響が懸念される場合については、ご本人のキャンプ続行を中止する場合があります。その場合、保護者の方に現地へお迎えに来ていただます。
  4. プログラム中に起こった怪我で医療機関に受診した場合、その診察費・治療費は実費ご負担いただきます。保険対応についてはプログラム後お知らせいたします。

◎体調管理について

アレルギー等で食事内容の変更が必要な方は事前にご相談ください。
●健康診断書の提出は必要ありませんが、健康には充分留意しておいてください。
●出発日まで規則正しい生活をし、身体的にも精神的にも充分な準備をしてください。
●数日のあいだ下痢が続いている場合や感染の可能性のある症状がある場合は、必ず医師の診断を受けてから参加してください。

【出発前日】

●前夜は早く寝て睡眠を充分とってください。

【出発日】

●朝食はできるだけ早めに摂り、時間にゆとりを持って集合場所にお越しください。
●ご集合前にトイレを済ませてください。 
●健康状態をチェックしてください。

※発熱されていたり(37.4℃以上)、咳などの症状等ある場合は、参加をお断りすることがあります。

0