学童&国際交流プログラム

いよいよ夏休みスタートです。夏休みはじめのプログラムは「国際交流プログラム」です。
ZOOMを使ってフィリピンに住むMMリーダーと交流を行いました。

フィリピンはどこにあるのかな? どんな言葉を話すのかな? どんな自然があるのかな?どんな食べ物を食べているのかな? MMリーダーはどんな人かな?  などなど

まずはMMリーダーと挨拶をした後、フィリピンについて教えてもらいました。
その後は「フィリピンクイズ!!!」
ちゃんとリーダーの話が聞けているチャックです。

この国際交流は、英語で進行していきます。子どもたちが自然に英語に触れあうことで、そして日本以外の国について国際理解を深めるためのプログラムです。フィリピンについて学んだ子どもたちは、今度は日本についてMMリーダーに紹介を行います。

この1週間の間に、日本や私たちの住む滋賀県について調べ、フィールドワークを通して動画撮影を行います。
もちろん英語を使って、滋賀県について近江八幡について子どもたちが紹介しムービーを作成します。
そして1週間後、またZOOMでMMリーダーと交流の時を持ちます。

さあ、どんな紹介になるか楽しみですね。 MMリーダー楽しみにしていてくださいね!

1+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です