9月30日の滋賀県緊急事態宣言全面解除における今後の対応について

9月30日で滋賀県の緊急事態宣言は全面解除になることが決定いたしました。これにより、10月1日よりYMCAのクラス授業は平常通り開始いたします。しかし引き続き検温・消毒・健康チェック・密の回避などを徹底するようにいたします。会員の皆様にもご協力いただきますようお願いいたします。解除によって気が緩んで。またもや大きな感染の波が来ないように一人一人が気を引き締めねばなりません。引き続き十分な感染対策を施しながら事業を進めてまいりますので、ご理解いただきますようお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です