[プログラム報告]小学生スキー・リトルキッズスキーキャンプは志賀高原に到着しました。

小学生スキー・リトルキッズスキーキャンプは、26日朝、京都と滋賀それぞれの集合場所を出発しました。

八日市から米原・関ヶ原にかけてが強い雪となり、伊吹サービスエリアには、京都から出発したバスが30分遅れ、滋賀から出発したバスが約1時間遅れで到着しました。

サービスエリアで京都と滋賀のメンバーが合流し、全体のあいさつを行った後、志賀高原へと向かいました。関ヶ原を越えてからは順調にバスは運行されました。

昼食地点は、駒ヶ岳サービスエリアから手前の恵那峡サービスエリアに変更しました。松本から長野市内に入ってからはまた雪が降るようになってきました。現在、姨捨パーキングエリアでトイレ休憩を取った後、信州山ノ内でバスにチェーンを装着し、志賀高原へと入っていきました。バスの運行は遅れましたが、子どもたちはバス内で新しい友だちと一緒にキャンプを楽しんでおられました。志賀パークホテルへの到着は16:00予定が17:30になりました。
キャンプでの詳しい報告は今夜以降に配信させていただきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。