[プログラム報告]小学生スキー・リトルキッズスキーキャンプ 3日目 〜どんどん滑れるようになってきた〜

小学生スキー・リトルキッズスキーキャンプは3日目を迎えました。
午前中は雪が降る中での講習となりました。冷たい強い風が吹く中で頑張って講習を受けることができました。

午後になると突然晴れ間が広がり、これまで見ることが出来なかったゲレンデ全体が目の前に広がりました。また、この頃にはどのグループもリフトに乗ることができました。長い距離を滑れるようになって、子どもたちも景色を眺めながらの講習に満足している様子でした。

今日はみんなリフトにたくさん乗り、たくさん滑ることが出来たと思います。そして、2日目の講習を終えました。

ホテルに帰ってからは、ゲレンデ班ごとに講習の振り返りを行い、お風呂に入って夕食を取りました。子どもたちお楽しみのお土産を買う時間もありました。初日に雪だるまさんから志賀高原でのスキーをPRするコマーシャルを作ってほしいというお願いがありましたが、今日はそのコマーシャルの発表会です。各グループで考えたコマーシャルを発表してもらいました。

たのしいイベントのあとは、キャンプの振り返りの時間です。歌をうたったり、お友だちの代表からキャンプの思い出の発表がありました。

さあ、明日はいよいよキャンプの最終日です。思いっきり滑って志賀高原のゲレンデに華麗なシュプールを描きたいと思います。

キャンプでの詳しい報告は今夜以降に配信させていただきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。