はじめてのアウトドアクラブ体験会報告

2022年5月3日(火)希望が丘文化公園 子ども広場・芝生公園周辺にて、アウトドアクラブへの入会を考えている方、アウトドアで楽しくあそんでみたいと考えている方を対象にした「はじめてのアウトドアクラブ体験会」を実施しました。

春はアウトドアでの活動がとても気持ちのよいシーズンです。大学生のボランティアリーダーといっしょにひろ〜い希望が丘運動公園の子ども広場や芝生広場で楽しく遊んですごしました。

JR近江八幡駅に集合して、電車とバスを乗り継ぎ、希望が丘文化公園にやってきました。このひろーい芝生広場と公園を使って一日みんなと一緒にあそびます。

体験会では、お友だちがいっしょに行動する集まりのことをグループと呼びます。グループをまとめる役割を「リーダー」と呼び、大学生のボランティアリーダーが担当します。また、グループのリーダーをまとめるリーダーが「チーフリーダー」です。これから行うプログラムの説明を行ったりします。また、今回の体験会のようなプログラムを陰から支えてくれるリーダーが「スタッフリーダー」と呼ばれています。全体の責任を統括するのがYMCA職員でもある「ディレクター」の役割となっています。

まずは、チーフリーダーのれんこんリーダーから今日なにをして遊ぶのかを説明してもらいました。初めて会うお友だちのなかでみんな少し緊張していますね。

今日の体験会でみんなと遊ぶリーダーを紹介しました。右から、「ここリーダー」「かるリーダー」「ちわリーダー」「ねおリーダー」です。それぞれのグループを2人づつリーダーが担当します。

そのあと、ディレクターの「たけのこリーダー」「どーむリーダー」、スタッフの「めるリーダー」「みゅーリーダー」の自己紹介を行いました。たくさんリーダーがいるので名前をおぼえられたかな?

グループに分かれて自己紹介とこれから遊ぶ「フィールドビンゴ」のさくせんを考えました。

みんなに配ったフィールドビンゴの課題です。公園をたんけんしながら課題をクリアしていきます。たくさん色んなものをみつけて、どれだけビンゴのラインを作ることができるでしょうか?

「ねおリーダー」と「ちわリーダー」グループのお友だちです。

フィールドビンゴの課題を探し回ったり、いっしょに考えたり、スケッチブックに書き込んだりしました。その後は、みんなで芝生ひろばで走り回ってあそんだりしました。お昼ご飯の前にはグループのお友だちの名前をおぼえてしまって、みんなとても仲良くなりました。

「ここリーダー」と「かるリーダー」グループのお友だちです。

「ここリーダー」と「かるリーダー」のグループもフィールドビンゴの課題をさがしながら、公園と芝生ひろばを探検しました。たくさん歩き回ったのかお昼前にはお腹はもうペコペコです。

さて、みんなお楽しみのお弁当の時間です!今日はポカポカいいてんき。太陽の下で食べるお弁当は、友だちやリーダーと一緒だととてもおいしいです。

自分のお弁当箱になにが入っているのかとても楽しみなのですが、となりのお友だちのお弁当の中身もすごく気になります。

お昼ご飯のあとは、ごちそう様をしてからお腹を休みをしました。

そして、元気の有り余った体験会のみんなでゲーム大会を行いました。
まずは、めるリーダーの「アブラハム」というゲームです。めるリーダーがアブラハムとうところに言ったときに憶えたゲームだそうです。「アブラハムには7人(しちにん)の子、ひとりは「きこり」であとは「シェフ」、みんななかよく暮らしてる さあおどりましょ〜」という歌のあとに、手を振ったりする動作を少しづつ増やしていくゲームです。「右手」「左手」「右足」「おしり」そして最後は「あたま」。ややこしくなって、わけのわからない踊りになってしまいましたが、みんな最後まで踊りきることができました。

つぎのゲームは「もうじゅうがり」というゲームです。このゲームにも簡単な歌がついていて、「もうじゅうがりに行こうよ!てっぽうだってもってるし!やりだってもってるし!」という歌のあとに、みんなに捕まえてほしい「もうじゅう」の名前を発表します。その名前の文字の数だけみんなで集まるというゲームです。最初は簡単に2文字のもうじゅうからどんどん文字数が増えていって、みんな大コーフンの大混乱です。

つぎに、この広い芝生広場をつかった手つなぎ鬼ごっこを行いました。子どもたちのグループが逃げるリーダー達をつかまえるというルールです。みんな協力してリーダーたちをつかまえろ〜。

さいごのゲームはじゃんけん列車です。歌に合わせて組み合わせをつくってじゃんけんを行い、負けたお友だちは勝ったお友だちの後ろに並んで、列車のようにつながっていくゲームです。さいごは「かるリーダー」が勝ってしまいました。

グループにわかれて今日のまとめを行いました。みんなグループのお友だちの名前はおぼえられたかな?そして仲良しになったでしょうか。フィールドビンゴで遊びいろんな自然を見つけられたことをみんなで報告しあいました。

一日グループのお友だちやリーダーと楽しくあそびおわって、おわかれの会を芝生ひろばで行いました。チーフリーダーのれんこんリーダーから、ゴールデンウィークはまだこれからなので元気に過ごしてくださいという言葉と「みんなまたあいましょうね!」とあいさつがありました。

最後はみんなで記念撮影をおこないました。希望が丘でお別れするお友だちを見送って、バスと電車で近江八幡駅に戻ってきました。楽しかった一日と出来事、お友だちのことやリーダーのことをお家の方々に話してあげてほしいと思います。

まだまだ、遊び足りないと思うけれどまたYMCAのキャンプであいましょうね。リーダーたちみんな待ってます。

先日は滋賀YMCAの「はじめてのアウトドアクラブ体験会」にご参加いただき、誠にありがとうございました。当アウトドアクラブの雰囲気を感じていただけましたでしょうか。もしご質問などありましたら、お気軽にご連絡ください。今後とも何卒よろしくお願い致します。
ご参加の皆様が、ますますお元気で、晴れやかな毎日をお過ごしになりますようお祈り申し上げます。

「はじめてのアウトドアクラブ体験会」
ディレクター 竹内秀和、松原導夢
アウトドアクラブ ボランティアリーダー一堂

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。